物件の購入|【公式】株式会社ナガイ リノベーション事業部|物件の購入をご検討されている方

物件の購入を
ご検討されている方

image photo image photo

image photo

Re: value standard

ナガイが考える「中古住宅」の価値基準

中古住宅は「古い」「住宅性能に不安が残る」「時代遅れ」というイメージをお持ちであれば、ぜひ、ナガイにお問い合わせください。そのネガティブなイメージを刷新するご提案をいたします。すでに欧米では新築よりも、手を加えた中古の方が高値で取引されるケースは珍しくありません。時代のライフスタイルに合わせて機能やデザインを大幅にバージョンアップし、新たな価値を創造するリノベーション住宅は、高い断熱・耐震性能と最新の設備で新築に劣らぬ安心と快適な住み心地。住宅の寿命も長くなるので、エコにも貢献します。ナガイは中古住宅だけでなく、住まいの価値基準まで「リノベーション」していきます。

新築同様の性能を
リノベーションで実現

HEAT20について

2025年度から新築住宅の断熱基準適合が義務化されますが、国の定める省エネ基準は、世界の標準と比べると基準設定のハードルが低いのが現状です。そこで、有識者や住宅・建材業社有志が2020年に「20年先を見据えた住宅の高断熱住宅研究会」を結成し、より厳しい断熱基準を独自に提案しています。それがHEAT20です。HEAT20では室温と省エネルギーの2つの観点から断熱性能を判定。気候の地域特性を考慮して全国を8つの地域に分け、それぞれの地域に応じた室内温度環境の水準を定めて、G1・G2・G3の3段階で評価しています。
ナガイが目指すG2グレードは、冬期間の最低体感温度が13℃(北海道は15℃)を下回らず、必要とする暖房エネルギーは住宅性能基準制度の省エネルギー対策等級4(最高基準)の約50%(北海道は約30%)の性能を誇ります。

※UA値=外皮平均熱貫流率。断熱性能の指標として用いられ、数値が小さいほど断熱性能が高い住宅と評価される。

耐震等級について

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく「住宅性能表示制度」において、地震に対する強さを評価する基準で、国土交通大臣認可の登録住宅性能評価機関による検査を受け認定されます。
耐震等級1は数百年に1度程度発生する地震(震度6強~7)による力に対して倒壊、崩壊等しない程度と定義され、建築基準法ですべての建物に求める最低限の基準と同程度です。耐震等級1をベースに、その1.25倍以上の強度は耐震等級2、1.5倍以上の強度は耐震等級3と定められています。
ナガイのリノベーション住宅は最高位の耐震等級3を実現。これは震災時の防災拠点となる消防署や警察署と同等の性能で、地震による倒壊リスクが低いだけでなく、地震保険の保険料の割引、住宅ローンの優遇金利といったメリットがあります。

生まれ変わる中古住宅
=リノベーション住宅
〈リノベーション事例〉
※他社で行ったリノベーションの参考事例です。

中央のスライドバーを左右に動かすことで、Before・Afterを比較できます。

  • 1F キッチン

  • 1F 和室

  • 1F 浴室

  • 外観

物件情報

  • 敷地面積

    219.33㎡(66.34坪)

  • 延床面積

    97.37㎡(29.5坪)

  • 構造

    木造在来軸組工法 2階建

  • 既存建築年月

    昭和53年

  • 改修竣工年月

    令和2年3月

中央のスライドバーを左右に動かすことで、Before・Afterを比較できます。

  • 1F 玄関

  • 2F リビング

  • 外観

物件情報

  • 敷地面積

    159.01㎡(48.1坪)

  • 延床面積

    123.4㎡(37.3坪)

  • 構造

    木造在来軸組工法 2階建

  • 既存建築年月

    昭和53年

  • 改修竣工年月

    令和3年2月

中央のスライドバーを左右に動かすことで、Before・Afterを比較できます。

  • 1F リビング・ダイニング

  • 外観

物件情報

  • 敷地面積

    251.65㎡(約76.12坪)

  • 延床面積

    136.34㎡(約41.24坪)

  • 構造

    木造在来軸組工法 2階建

  • 既存建築年月

    昭和50年

  • 改修竣工年月

    令和3年4月

まずは心配・不安を解消しましょう

一生に一度の決断だからこそ

住宅購入は、人生で一番大きな“お買い物”ではないでしょうか。ですから、心配や不安を抱えるのは当然です。でもご安心ください。ナガイではリノベーション住宅について詳しくご説明するだけでなく、資金計画もご提案、各種手続きもお手伝いいたします。また、新築では現物を見ず間取り図だけで判断ということもよくありますが、リノベーション住宅は施工現場の見学や完成後の実物をしっかり確認でき、納得してご契約いただけます。もちろん、入居後のアフターフォローも誠実に対応させていただきます。

image illust

「リノベーション住宅」を
ご購入されるまでの流れ

ご相談・ご依頼

リノベーション住宅について詳しくご説明いたします。まずは、不安や心配を解消することが大切です。

image photo

image photo

見学

ご要望があれば、施工途中をご覧いただくことも可能です。気になることについてもわかり易くご説明します。

image photo

image photo

ご購入計画

将来において資金計画は重要です。月々のお支払い方法や返済期間なども一緒に考え、ご提案いたします。

image photo

image photo

契約成立・お引き渡し

ご契約・お引き渡しが完了して終わりではありません。新たなスタートのためにお客様と一緒に歩んでいきます。

image photo

image photo

ナガイの
メリット

ナガイのメリット

建築・建材に関する
ノウハウを保有

数十年にわたる建材販売を通じて得られた建築・建材のノウハウ、各種メーカーなどとの連携による強固な地盤があります。

長野県南信地域に
根ざした事業展開

1772年の創業当時より木材・建材に深く関わり、長野県南信地域を基点に250年の歴史の中、地域の方々にも親しまれています。

建材のプロであり
国家資格を有する匠

ナガイは建材メーカーであるだけでなく、建築士、宅地建物取引士(国家資格)が複数在籍しています。

ワンストップの安心と
手間を軽減

自社で工事を請け負うことができる建設業免許を保有。住宅に対するノウハウも持ち合わせていますのでご安心ください。

まずは、お気軽に
ご相談ください

まずは、お気軽にご相談ください

お電話でも受け付けております。

0265-24-7111